スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02/27 (Sat)

リスト ピアノソナタ ロ短調 ホロヴィッツ 1932 

昨晩ショパンのソナタ第3番を聞き、「ロ短調なんだ」と今さらのように気づきました(汗)。それは、ロ短調のピアノソナタとなれば、リストのイメージが強いからでしょう。

リストのロ短調ソナタは浪漫的なものと現代的なもの、平明さと難解さといった相反するものが共存している悪魔的な(?)曲と思います。清濁併せ呑むといった趣でしょうか。

ベルマン、リヒテル、ギレリスといった旧ソ連系、そして瞑想的なブレンデルの演奏を好んで聞いていましたが、歴史的名盤と誉れ高いホロヴィッツを初めて聞いたのはごく最近のことです。

若き日のホロヴィッツ、さぞかし腕前を披露するような演奏と想像していましたが、全体としては「ロマン派としてのリスト」といった印象を受けました。

確かに打鍵は鋭利であるものの、角張った趣はなく、速いテンポをとっているものの(私の知る限りアルゲリッチの次)、スピード感が先走るようなことはありません。





Richter - Liszt's Sonata
1分足らずとはいえ、リヒテルの弾く姿を観れることは嬉しい限りです(^-^)
スポンサーサイト
21:45  |  ピアノ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ペットが増えてるーー!!

知らぬ間にメヌエットがいらっしゃる…!!
これは…!?
パスピエちゃんのようにおしゃべりはしないけど、旅をするのですか?
写真キレー☆

相変わらずリストは凄いですね~
今「黄昏のワルツ」(ピアノの方)を練習中なんですが、かなりへこたれています(和音が覚えられません…汗)

http://www.youtube.com/watch?v=qcYR_JNwzDY

リスト・ショパンを弾ける人は本当にすごいですー。
ノリコ |  2010.02.28(日) 00:43 | URL |  【編集】

●三刀流!

ノリコさんの演奏会旅行中に、「さすらいペット」を飼い始めました(^-^)
画面上でおしゃべりはしませんが、左上の茶色のアイコン(青の日本地図アイコンの下)をクリックすると、おやつを与えることができます。パフェを食べる速さは尋常ではないです(爆)。

なお、パスピエちゃんは
http://www.youtube.com/watch?v=D4fVJW1IxYI
メヌエットは
http://www.youtube.com/watch?v=C2filqzPXHM
ということで、ドビュッシーの「ベルガマスク組曲」から名前をとっています(^-^)/

さて、授業だけではなくピアノも練習されているのですね!ヴァイオリン、フルート、ピアノとすごいことだと思います!尊敬してしまいます(≧∇≦)
遊歩道 |  2010.02.28(日) 09:25 | URL |  【編集】

●リストといえば・・・

遊歩道さん、こんばんは。

リストといえば、欧米では「リスト弾き」として人気のあった、ホルヘ・ボレットの演奏が私のお気に入りです。
というか、最も好きなピアニストです。日本ではあまり「正統派」とは見られていませんが。
一服ざる |  2010.03.03(水) 00:25 | URL |  【編集】

●ボレットのリスト

一服ざるさん、こんばんは。ボレットは夢見る巨匠といった趣の素晴らしいピアニストと思います。

しかし、残念ながらボレットのリストは「巡礼の年」と近年リリースされたRCAの未発表音源を知るのみであり、ロ短調ソナタも含め他の曲もいつかは聞いてみたいと思っています(^-^)/
遊歩道 |  2010.03.03(水) 20:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。