スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.10/18 (Sun)

ドヴォルザーク 弦楽四重奏曲第12番 「アメリカ」 

スメタナ、ヤナーチェク、ハースとチェコ&モラヴィア系の弦楽四重奏曲を続けて聞きましたが、最後はドヴォルザーク。第12番は「アメリカ」という副題とともに、弦楽四重奏というジャンルで最もポピュラーな作品かもしれませんね。ドヴォルザークがニューヨーク・ナショナル音楽院に院長として赴いていた際に書かれたそうで、その活力と郷愁が反映されているように聞こえます。演奏者のヤナーチェク四重奏団はまるで土に根ざしているような趣です。





【お知らせ】
昨日よりブロとも&リンクにノリコさんの Violino~クラシックのある生活~ を登録させていただきました。愉しい音楽の話題がいっぱいのブログです。ぜひご覧くださいませ♪
… とは言っても、このブログ、まだ始めて1週間も経ってないので、読んでくださる方は少ないと思いますが…(汗)。
スポンサーサイト
20:00  |  弦楽四重奏曲  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。