スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12/31 (Thu)

ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 中・後期9曲演奏会 

行ってきました。ベートーヴェン弦楽四重奏曲の演奏会 o(^∇^o)(o^∇^)o

午後2時に開演して、終演は9時半近くでした。以下、プログラムです。

☆ ルートヴィヒ弦楽四重奏団
第7番 ヘ長調 作品59-1
第8番 ホ短調 作品59-2
休憩 15分
第9番 ハ長調 作品59-3
休憩 15分
☆ クァルテット・エクセルシオ
第12番 変ホ長調 作品127
休憩 15分
第13番 変ロ長調 作品130
「大フーガ」 変ロ長調 作品133
休憩 25分
☆ 古典四重奏団
第14番 嬰ハ短調 作品131
休憩 15分
第15番 イ短調 作品132
休憩 10分
第16番 ヘ長調 作品135

ルートヴィヒ弦楽四重奏団は読売日響、大阪フィルといった首席奏者らによって結成された特設カルテットです。とても豊かな響きは中期のラズモフスキーにぴったりであったと思います。また、若手クァルテット・エクセルシオの爽快さも魅力的でした。

古典四重奏団による第14番は神がかり、第15番の第3楽章は「病が癒えた者の神への聖なる感謝の歌」というよりは、「病は癒えたけれども、天に召されてもかまいません」とでもいうような浄化の世界でした。第16番は真面目な優等生が冗談を言うような感じでしょうか?!(≧∇≦)

一年の終わりに、このような企画があることは素晴らしいことですね。「また来年も頑張ろう!」という気が起きてきます(๑◠‿◠๑)


さて、これが本年最後のエントリーです。あと数分で新年ですものね(笑)。

"a one-minute coffee break" にお付き合いくださった皆さま、本年はまことに有り難うございました。皆さまにとりまして、来る年がより良い年となりますことを心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
23:45  |  演奏会  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

遊歩道さま

新年、明けましておめでとうございます。

旧年中はとてもお世話になりました。

>ベートーヴェン弦楽四重奏

9曲もの演奏会、大みそからしいイヴェントでしたね。
きっとお腹いっぱいだったでしょう。
私もチャンスがあれば聴いてみたいです。

2010年が遊歩道さんにとって良い年でありますように。
今年もよろしくお願いいたします。

ニョッキ |  2010.01.01(金) 00:42 | URL |  【編集】

●明けましておめでとうございます♪

ニョッキさん、本年も宜しくお願い申し上げます。

休暇期間となると、いくらでも音楽を聞くことができて散財してしまい、懐が寒くなります(≧∇≦)

今年もまたニョッキさんのブログを楽しみにしております。また多くをご教示いただきたく存じます。

本年がニョッキさんにとりまして、素敵な年となりますように!
遊歩道 |  2010.01.01(金) 07:55 | URL |  【編集】

おぉ!大晦日にそんなイベントがあったとは!!

カルテットは今までメディアでしか聞いたことがないので、
是非とも生で聞いてみたいです☆

というか、さすがに9曲もやると……
長いですね!!!

私だったら、もうクタクタですよ!きっと…
お疲れ様です!!
ノリコ |  2010.01.03(日) 22:00 | URL |  【編集】

●ベートーヴェン

元旦に帰省、そして戻ってきてから慌しかったこともありますが、この演奏会からまだ1週間も経っていないことにちょっぴり驚いています。何かずっと前のことのような気がします(汗)。

でも、今もってこの演奏会の余韻を引き摺っています…もっともっとベートーヴェンの曲を聞きたい気分なのです(爆)。

今年初のエントリーは明日以降になると思いますが、(カルテットではなくても)ベートーヴェンになりそうな予感です?!(≧∇≦)
遊歩道 |  2010.01.05(火) 22:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。