スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12/22 (Tue)

ムソルグスキー 「展覧会の絵」 オリジナル版 

最近ブログで一つストレス(?)になっていることがありました。
pizzicatoの変換が面倒…(≧∇≦)
辞書登録もしたのですが、ピチカートと書きたいのにpizzicatoになったり…

そこで、ブログ登録の名前を変えちゃいました(爆)。
ここでコメントをいただく皆さまの名前も片仮名、平仮名、漢字ですものね。
語感的にプロムナードがいいなぁと思い、それに該当する遊歩道にしてみました。

遊歩道でもプロムナードでもお好きな方でお呼びください(≧∇≦)
よろしくお願いいたします(^-^)/


さて、遊歩道=プロムナードと言えば、ムソルグスキーの「展覧会の絵」ですよね。
今年はムソルグスキーの生誕170年、ちょっとキリが悪いけれど、今回の生誕&没後シリーズのアンカーとしました。

「展覧会の絵」はラヴェルのオーケストラ編曲があまりに有名で、ピアノによるオリジナルを聞いても、「ラヴェル版を意識しているのでは?」と思えてしまいました。

ところが、ベルマンの演奏はとてもすっきりしていて、大いに盛り上がる最後の「キエフの大門」にいたっては、まるで遠くを見つめて悲しみをこらえるような趣なのです(驚)。

「あ、そういえばムソルグスキーは友人の死を追悼するかのように作曲したんだっけ…」

とようやく気づいたのです。


ジャケットとカップリングが異なりますが、私が聞いた演奏と同じと思います。


Douglas - Great Gate of Kiev
ベルマンの演奏が見あたらなかったので、ダグラスの演奏としましまた。
タイトルは「キエフの大門」となっていますが、その前の「バーバ・ヤーガ」の後半から収録されています。
スポンサーサイト
20:05  |  ピアノ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

展覧会の絵は思い出深い曲です☆
中学生のとき、組曲「展覧会の絵」を吹奏楽で演奏しました
このときはフルートを弾いていたのですが、装飾音符やら連符やら高音やらがたくさんで、とても苦労しました(笑

キエフの大門は途中で賛美歌のような綺麗なハーモニーがたまらなく好きです♪
ムソルグスキーはこのハーモニーにどんな気持ちを乗せてかいたのか…

一番好きなのは「プロムナードB」なんですが(便宜的にBをつけています)
http://www.youtube.com/watch?v=k_98452AxFI
(4:40~)

あと次に好きなのが「サミュエル・ゴールデンベルクとシュミュイレ」という曲です
http://www.youtube.com/watch?v=8hT5NVsQR3Q(6:30~)
借金取立ての現場の絵なんですよね(笑
弦楽器が富豪で、トランペットが一生懸命謝っている人を表しているんですよね♪

は!!熱く語りすぎて、長くなってしまいましたね(汗
ピアノの曲では、オーケストラ版にはない「プロムナード」があるんですよね(確かサミュエルの次だったような…)
ノリコ |  2009.12.23(水) 01:02 | URL |  【編集】

●本番前に有り難うございます!

ノリコさん、ご紹介の動画、実はこのエントリーをアップする前に見ていました。なんという偶然でしょう!
オーケストラは巧いですし、サロネンの指揮もスッキリしていてとても好感がもてました。
プロムスの動画は良いものが多いような気がします。

「サミュエル」が借金取立てに関する絵をもとにしていることは聞いたことがありますが、弦楽器とトランペットをそのように想定して書かれていたとは知りませんでした(≧∇≦)
トランペットのミュートを付けた金切り声は、確かにそう聞こえます(^-^)

> 確かサミュエルの次だったような…

そうです!「プロムナードA」と似ているのですが、後半は和音などにさまざまな工夫があります。
http://www.youtube.com/watch?v=y1D8oiM5LyY
この冒頭部分が「プロムナードE」です。


余談となりますが、中学生、吹奏楽といえば、私の思い出の曲はショスタコーヴィチの交響曲第5番最終楽章です。
真夏の昼下がり、みんな疲れていて、「思い切ったカットをしよう!」とふざけて演奏したことがあるのですが、YouTubeで全く同じことを考えている人がいたことにはびっくりしました(≧∇≦)

http://www.youtube.com/watch?v=5ChxHW1koWM
遊歩道 |  2009.12.23(水) 19:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。