スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12/01 (Tue)

ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第12番 

12月に入りましたね。師走ということは、近づいてきました…

「もう~ いくつ寝ると 大晦日~♪」(爆)。

え?

大晦日が待ち遠しいです(^-^)

2009年12月31日 東京文化会館

演奏会前の「予習」ってしない性質なのですが、待ちきれないので第12番を聞きました(≧∇≦)

ベートーヴェン弦楽四重奏曲の場合、初期と中期作品はリラックスするというより、聞き手がまともに立ち向かわなくてはならないような様相ですが(例外は第6番と第10番?)、第九交響曲以降の後期作品は完全に身を委ねることができるのでとても好きです(^-^)





Beethoven String Quartet Op. 127
ベートーヴェン後期作品の扉を開け放つような冒頭に始まる第1楽章です。
スポンサーサイト
22:30  |  弦楽四重奏曲  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●すごいイベントですね

こんにちは。
12番は中期と後期の両方の特徴が出ているようで
面白いですね。
好きな曲です。

それにしてもいちどにベートヴェンの弦四を9曲ですか。
しかも中期以降。体力いりそうですが面白そう。
都会はいいですね~。
木曽のあばら屋 |  2009.12.01(火) 22:50 | URL |  【編集】

●無限への飛翔

木曽のあばら家さん、第12番が「中期と後期の両方の特徴」とおっしゃることに、また新たなる視点を見出したような気がします(^-^)/

第12番から後期の特徴の一つである緩除楽章のウエイトが高くなることがありますが、この曲には第10番という先駆者がいるように思えました。

さて、この演奏会、同じ東京文化会館内の大ホールでの全交響曲という規模には及びませんが、私は1秒も迷うことなく小ホールを取りました(≧∇≦)
pizzicato |  2009.12.01(火) 23:20 | URL |  【編集】

この演奏者のJasper String Quartetさんは
すごい一体感のある演奏しますね!!
曲は初めて聞いたんですが素敵な演奏に聞き入ってしまいました☆

さらに2ndヴァイオリンの方は…男前ですね(足が…笑)

ノリコ |  2009.12.04(金) 01:59 | URL |  【編集】

●Jasper String Quartet

ノリコさん、あらためてこの動画を見て2ndヴァイオリンの弾きっぷりに驚きました(≧∇≦)
右足で豪快に拍子も取っていますね(笑)。

Jasper String Quartetのことはこの動画で初めて知りましたが、とても良い若手カルテットと思いました。柔軟性も兼ね備えていますね。ホームページを見たところ、その第2ヴァイオリン奏者は日本人のようです(^-^)
pizzicato |  2009.12.04(金) 23:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。