スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/13 (Fri)

ドビュッシー ベルガマスク組曲 

今夜はドビュッシーのベルガマスク組曲です。ピアノ独奏曲としてはブログ初登場ですが、それは私があまりピアノ曲を知らないから(爆)。

でも、何となく私がこの曲が好きであることは既に気づいていたかもしれませんね(^-^)

第1曲 プレリュード
第2曲 メヌエット
第3曲 月の光
第4曲 パスピエ

そうです、ブログペットの名前はこの曲に因んでいるのです(≧∇≦)

「月の光」が圧倒的に有名であり、ヴァイオリンとピアノ曲にも編曲されていますね。(編曲者は誰なんでしょう?)

プレリュードの優美さ、メヌエットの古風な趣も良いですし、そしてパスピエの芯がありながらふわっとした典雅さも素敵だと思います。

うさぎのパスピエちゃんは意味不明なことばかり言っていますが…(≧∇≦)





Debussy - Suite Bergamasque IV Passepied
パスピエです。コメント欄で「テンポ」のことでご意見が割れていますが、私は「速すぎないギリギリの線」と思います(^-^)
また、演奏者が誰なのかも話題になっていますが、まさに今夜聞いたベロフのような気がします??
スポンサーサイト
21:00  |  ピアノ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●若書きのみずみずしさ

こんにちは。はじめまして。
「ベルガマスク組曲」いい曲ですね。
わたしはフランソワの録音が一番好きです。
もちろんベロフの旧盤も好きですが。
木曽のあばら屋 |  2009.11.13(金) 21:20 | URL |  【編集】

●すてきな曲ですよね♪

木曽のあばら屋さん、ようこそお越しくださいました。「a one-minute coffee break」のpizzicatoです。
「ベルガマスク組曲」はドビュッシーの若書きの曲だったのですね。作曲家に関することには疎いので、これからはなるべくCDの解説書くらいは読もうと思いますi-229
pizzicato |  2009.11.14(土) 15:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。