スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/10 (Mon)

フランツ・リスト 「ユグノー教徒の回想」 

すっかりご無沙汰してしまいました(汗)。忘年会&新年会の連続で酔い倒れ、ゆっくり音楽を聞くことができませんでした(゚∀゚) やっと今夜から復帰できそうです(^-^)/

…ということで、だいぶ遅くなってしまいましたが、新年おめでとうございます。本年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

さて、昨年を振り返ると、いろいろなことがありましたが、一つ残念であったことは、ブログペットのサービスが終了してしまい、パスピエちゃんがいなくなってしまったことです(涙)。

音楽的には、コンサートはあまり行くことができませんでしたが、いろいろ素敵な作品と出会うこともできました。昨年で最も聞いたCDとなると、やはりこれでしょう!



このディスクからは、これまでに、
リスト 「死の舞踏」 ピアノ独奏用編曲版
サン-サーンス 「死の舞踏」 リスト編曲版
と聞いてきましたが、今夜は真打ち(?!)の登場です。

「ユグノー教徒の回想」(マイアベーアの歌劇の主題による劇的大幻想曲)

20分ほどの大曲であり、文字通り「劇的大幻想曲」となっており、聞き所が満載です(^-^)/


ところで、ユグノー教徒とは近世フランスの改革派教会を指すとのことです。フランス国内でのユグノーに対する迫害が高まり、それを収めたのが昨年末に話題となっていたアンリ4世による「ナントの勅令」だそうです。


さて、今年はフランツ・リスト生誕200年にあたりますね。またいろいろ聞いていきたいと思っています。

にほんブログ村 トラコミュ フランツ・リストへ
フランツ・リスト
↑機会がありましたらば、こちらにトラックバックして情報をお寄せください(^-^)/


Meyerbeer/Liszt:Les Huguenots(Part3),first version
動画サイトにあった演奏は、いくぶん穏やかな表情となっています。
スポンサーサイト
19:55  |  ピアノ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。